2016年7月24日 (日)

炒りたて茎ほうじ茶7月バージョン

ご好評を頂いております

炒りたて茎ほうじ茶

100g入り  860円

Imgp3600_r


7月15日の焙煎です  

2016年7月10日 (日)

暑さが続きますが新製品のご紹介です

水出しティーバッグに40p入りができました

Imgp3599_r
以前ご紹介した

品種つゆひかりの5g入りティーバッグの

大量バージョンです

40パック入りでお得な

1440円 (税込み)です

たくさんおつくりになるならこちらがお奨めです

次はようやく出来上がった深蒸し煎茶2種類です

今年はなかなか決まらずお待たせしました

よくできていると思いいます

Imgp3597_r


鹿児島県鹿屋市産のやぶきた深蒸し煎茶です

香り高いのが特徴です

100g入り 

税込み 1080円

です

もう一点はお待ちかねの知覧茶です

もちろん品種はゆたかみどり

深蒸し煎茶なのは言うまでもありません

Imgp3598_r


ゆたかみどり知覧茶

品種はゆたかみどりです

価格はお求め安く

150g入り

税込み 1080円

暑さが続きます

おいしいお茶で熱中症を吹き飛ばしましょう!

2016年6月30日 (木)

台湾茶の取り扱いについて

今年は台湾の状況から台湾茶の取り扱いを増やす計画です

産地があちこちなので一篇にできませんが目にはまったものから順次取り扱おうと思っております

第一弾として

Imgp3596_r東方美心茶を扱います

東方美人茶

40g  3240円

台湾の桃園市亀山区の長生製茶廠の林さんの息子が作ったお茶です

まだ若い生産家で去年初めて会ったのですが、工場へ行ってお茶を拝見しているとき

お父さんの顔を見たら前から知ってる人でした

研究熱心な生産家でした

品種はもちろん 青心大パン(漢字が出ません)です

80度くらいのお湯、4gのお茶、200ccの湯量、3分浸出、という手順でいけます

4煎目まではちゃんと香味があります

高価ですが価値はあると思ってます

三斤ちょっとしかないというお茶だったので全部買ってきました

次は変わったお茶です

蜜香緑茶です

Imgp3594_r
これも林君の製造です

甘い香りが特徴です

蜜香緑茶

50g  1730円

品種は金萱(きんせん)という、亡くなってしまった徐英祥先生が改良場時代に育種した品種です

緑茶というより包種茶に近い香りがあります

二分ぐらいで大丈夫です

2016年6月25日 (土)

サマーギフトセールのお知らせ

まだ梅雨明けは先ですが

「サマーギフトセール」開催のお知らせです

Imgp3592_r例年通りですが

税込み3,600円以上

お品物は

全国無料配送サービス

いたします

ギフトでなてもご利用いただけます

ご利用をお待ちしております

2016年6月20日 (月)

夏のお茶 水出しがトレンドかな?

今年のトレンドは

水出し茶らしいのです

そこで思月園も時流に乗って水出しティーバッグを作りました

Imgp3581_r
静岡県牧之原の品種つゆひかりで作った

深蒸し煎茶を加工して5g入りのティーバッグにしました

テトラ型ですのでしっかり浸出します

一リットルの水にティーバッグ二個(これが思月園のお勧めですが一個でも充分でます)加えて冷蔵庫で3時間くらい冷やせば出来上がりです

緑色の水色がおいしさを引き立てます

二日目ぐらいまではおいしく楽しめます

15パック入り 税込み 650円

2016年6月15日 (水)

父の日 6月19日(日)もお忘れなく

母の日に比べて何となく影の薄い「父の日」ですが

ささやかでも何か差し上げると父は大変喜ぶと思います

Imgp3579_rということで

手前味噌ではありますが

新茶などを贈られてはいかがでしょうか?

母の日に比べて地味ではありますが

ラッピングのご用意もございます

ついでと言っては何ですが

6月20日(月)の午後から23日(木)まで連休いたします

よろしくお願いいたします

2016年6月 3日 (金)

2016新茶ニュースー10

さて今回は釜炒り茶のご紹介です

Imgp3575_r佐賀県嬉野市白川正信さん製造の

伝統釜炒り茶

100g 1300円 (税込み)

嬉野市は伝統ある釜炒り茶の産地ですが

ここのところ宮崎県などに押され気味でした

そこで基本に帰ろうという意味で作られたのがこの釜炒り茶です

まず、品種は「さやまみどり」です 宇治在来種からの選抜種で、名前が示す通り埼玉県茶業試験場の育種です

 調べてみて驚いたのですが、1953年に茶の品種登録制度ができたときに登録された15種類の品種の一つで、当時の登録番号は農林5号です

ちなみに農林一号は「べにほまれ」、農林二号が「あさつゆ」、「やぶきた」は農林六号です

30年以上前には嬉野でも「さやまみどり」は主力品種だったそうですが、次第に「やぶきた」にとって代わられ、今ではその他の品種という扱いになってしまったのをあえて取り上げました

写真では分かりにくいですが、お茶の葉の色はやや銀色っぽい印象を受けます

白擦れと呼ばれる釜炒り茶特有の外観色で、水乾機という回転式の乾燥機の中でお茶どおしが擦れ合ってできます 思月園では高く評価している色合いです

さっぱりしたのど越しと甘い釜香(かまか)が特徴です

昔からの釜炒り茶だよ、という主張が聞こえてくるお茶だと思っております

もう一つは新茶ではありませんが

炒りたて茎ほうじ茶
Imgp3578_r


100g 860円 (税込み)

新茶が一段落した6月3日に炒りあげました

遠赤外線方式で茎茶を炒りあげ

直火で芽茶を炒ってブレンドした香りも味もしっかりした炒りたて茎ほうじ茶です

炒りたての香りをお楽しみください    売り切れ次第終了です

2016年5月30日 (月)

2016新茶ニュースー9

テレビに出てみたり、思月園以外での新茶の会にゲスト出演したりしていて

新茶の紹介が遅れてしまいました

この間に入荷した新茶を一篇にご紹介します

まず最初にご紹介するのは

Imgp3561_r かぶせ茶  

100g  1,620円(税込み)

鹿児島県霧島市産主体のかぶせ茶です

かぶせ茶は茶樹に直接寒冷紗の幕をかけて日光を遮り栽培した新芽を加工したお茶です

甘い味わいと包み込むような香りが特徴です

次はもっともオーソドックスな普通蒸煎茶です

Imgp3562_r
特選本山煎茶

100g  2160円(税込み)

静岡県静岡市の西を流れる阿部川とその支流の藁科川の中・上流域で生産される煎茶が本山茶です

この煎茶はその中核に当たる清沢茶区で生産された普通蒸し新茶です

すっきりとした香りが特徴です

 本山新茶  100g  1300円(税込み)  

もご用意しております

続いては

Imgp3563_r
萎凋深蒸し煎茶 

品種 さやまかおり

100g 1300円(税込み)

埼玉県入間市 比留間嘉章さん製造

品種がさやまかおりです

比留間君の煎茶ですから当然萎凋工程を経ています さやまかおりは萎凋に適性が高いように感じます

ですから出来上がる新茶は

甘い香りと渋みが抑えられた味わいになります

Imgp3564_r普通蒸し新茶 

品種 むさしかおり

100g  1080円(税込み)

由来は♀やぶきた×♂埼27F1-73の交配種です

花粉に使われているのは交配原種として試験場で栽培されている茶樹で、埼は埼玉県

茶業センターの意味です

生産は鹿児島県霧島市溝辺の今吉製茶工場です

ここも鹿児島ではトップクラスと評価される、実力のある製造工場です

ほんわりした香りが特徴です

Imgp3566_r和歌山県産 

普通蒸し新茶 

品種 八重穂(やえほ)

100g  1300円(税込み)

この品種は非常に古く、明治時代に静岡県の杉山彦三郎が静岡の在来種から選抜した品種がもとになっています

前回にご紹介している 品種 こみなみ や まりし も八重穂の系統を引いています

極早生で栽培が難しい品種ですが、味はまろやかで香りも甘く感じられます

Imgp3569_r

普通蒸し新茶 

品種 香駿(こうしゅん)

100g  1300円(税込み)

♀くらさわ×♂かなやみどり というどちらかというとマイナーな組み合わせです

香りに特徴があります

思月園では毎年釜炒り茶でご紹介していますが、今年は普通紙煎茶でもご紹介します

釜炒り茶の香駿は7月頃のお披露目になる予定です

Imgp3573_r
普通蒸し新茶

品種 ふじかおり

100g  1,510円(税込)

由来 ♀やぶきた×♂印雑131

製造は静岡県藤枝市の山本祐二さんです

日本茶の代表品種やぶきたとインドからのアッサム種とを交配して作った品種です

ジャスミンのような高い香りがあります

味はやや渋いですがさっぱりした飲み心地がします

Imgp3570_r最後は

普通蒸し新茶 

品種 おくゆたか

100g  1080円(税込み)

由来は

♀ゆたかみどり×♂F1NN8(♀たまみどり×♂S6)という分かりにくい交配です

やめて欲しいけどね

製造は鹿児島県霧島市三体堂製茶工場です

5月のご紹介はここまでにして6月は玉露や釜炒り茶のご紹介を行います

2016年5月12日 (木)

2016新茶ニュースー8

五月晴れの5月12日です

まずお知らせです

希少品種 深蒸し新茶・茂2号は完売となりました ありがとうございました m(__)m

また

生仕上げゆたかみどり新茶

普通蒸し新茶 品種しゅんたろう

も残りわずかとなっております ご入用のお客様は早めにお願いいたします

さて、これからは品種茶の新茶のご紹介に移行します

販売出来るようになった新茶から順次お知らせいたします

Imgp3554_r

深蒸し新茶 品種7132

100g 税込み1300円

静岡県牧之原市源間茂夫さん製造の深蒸し新茶です

名前はつかず、育種した静岡県茶業試験場の系統番号だけで世に出ました

源間さんはこの品種の試験栽培を依頼された茶農家で、それだけの製造技術を持った生産家さんです

特徴は何といっても、桜餅のような香りです

渋みも少なく飲みやすい品種です

Imgp3555_r次は

深蒸し新茶品種つゆひかり

100g 税込み 1400円

静岡県牧之原市山崎崇司さん製造の深蒸し新茶です

これは♀7132×♂あさつゆという交配をした品種です

7132は名前を付けてもらえなかったのにこんな風に使われています ちょっと可哀想です

特徴は7132譲りの香りとあさつゆから引き継いだ濃い緑の水色です

最近はいろいろな産地で作るようになりましたが、最初につゆひかりと取り組んだこの地域の新茶をご紹介します

普通蒸し新茶品種はるもえぎ

10Imgp3556_r0g 税込み1300円

生産者は鹿児島県さつま町宮之城の古城勇さんです

来歴は

♀茶本F1NN27×♂ME52という訳の分からないものです ややすっきりした味と新茶らしい若葉の香りが特徴です

Imgp3557_r
普通蒸し新茶品種やまかい

100g 税込み1080円

生産者は鹿児島県志布志市鬼塚製茶工場です

やまかいは1967年の登録です

やぶきたの自然交雑種種です

要するにやぶきたの茶樹になった実を播いてできた品種ですが、大体こういう場合、男親は不明の場合が多いです

でも味は甘く、香りも住戸感があります

煎茶では珍しいので取り上げました

Imgp3558_r

深蒸し新茶 品種あさつゆ

100g 税込み1400円

生産者は鹿児島県南九州市頴娃町たけ茶園さんです

あさつゆはやぶきたと並ぶ日本茶品種の中心です

宇治在来腫から選抜された品種で

天然玉露と言われる甘い味と独特の香りがあります

深蒸し製法だと茶葉がつぶれやすくなりますが味は抜群です

ゆたかみどりもさえみどりもつゆひかりもあさつゆの血統です

味わってみてください

2016年5月 5日 (木)

2016新茶ニュースー7

今日は「子供の日」

最近赤羽では鯉のぼりを見かけなくなりました

マンションが増えたせいでしょうか???

今日は掛川新茶と八女新茶のご紹介です

Imgp3551_r今年は掛川市東山の新茶を集めてみました

写真の「茶」という樹文字がある山が粟ヶ岳、そのふもと一帯が東山の茶産地です

ここは掛川駅からも、東名高速からも車で20分くらいかかる山の中で、「茶」文字も東山に来ないと見えません

なんでこんなことしてるのか、やや疑問です

また。このあたりは「茶草場農法」という草を茶畑に鋤き込んで肥料にする方法を推進していますが、これは江戸時代に始まった農法です

この地区は掛川でも評価の高い茶産地で、深蒸し煎茶を生産しています

思月園では

深蒸し新茶・皇雅(こうが)     100g  2700円

深蒸し新茶・東山(ひがしやま)  100g  1730円

深蒸し新茶・新茶三号        100g  1300円

を取り揃えております  品種はすべてやぶきたです

Imgp3552_rまた

福岡県八女市星野村から

八女新茶も届きました

やぶきたで作った香りゆたかな新茶です

100g  1400円

です

まだまだ新茶の製造は続いています

またお知らせいたします

«2016新茶ニュースー6

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ